ホーム >事業内容>助成事業

助成事業

研究助成

個人研究助成

循環器疾患の予防及び治療に関する臨床的ならびに疫学的研究で独創的研究に取り組んでいる全国の研究者(応募時の年齢が40歳未満、所属施設長の推薦が必要)に、助成額100万円を3件、総額300万円の助成を毎年行っています。(詳細は応募要項参照)

共同臨床研究助成

循環器病の予防・診断・治療の発展のため、共同臨床研究を助成しています。 これらの研究は、当財団に助成申請のあった研究に対し、審査委員会にて審査し、当財団理事会の承認を得て決定します。詳細は事務局までお問い合わせください。

学術会議助成

循環器病の発展に寄与する学術会議を開催する際に参加費等の自己資金だけでは足りない場合において、当財団が助成するに値すると認めた学会・研究会の開催について必要な資金の一部を助成します。詳細は事務局までお問い合わせください。